よくあるご質問

Q.メディカルフィットネスクラブ鳥居さんは病院併設なので元気な人は利用できないのですか?
A.一部、例外はございますが、基本的にどなたでもご利用いただけます。

よく誤解されるのですが、病院併設だからといってお身体の調子の悪い方ばかりではありません。会員会則上、年齢制限や介護認定を受けている方、精神疾患をお持ちの方以外は、どなたでもご利用ができます。

但し、脳疾患・心臓疾患・悪性腫瘍をお持ちの方は、疾患によって主治医の診断書(運動許可)が必要です。
メディカルフィットネスクラブ鳥居は、原則としてフィットネスです。お元気な方が楽しく運動をする場です。健康維持やストレス発散、若い男性はパワーアップなどなど。

通常のフィットネスに病院が併設しているという点で、関節痛やシェイプアップなどをご希望の方に威力を発揮すると捉えていただくとよろしいかと思います。

Q.スポーツクラブの経験はないし、運動が昔から苦手で高齢なんだけど私でもできるでしょうか?
A.もちろん、大丈夫です。

年齢、体力、基礎疾患の有無・状態を事前に問診させていただいた上で運動を開始していただきます。必要と思われる検査項目がありましたらどこの病院でも構わないので一度検査をお勧めしております。
さらに運動OKとなったとしても初回から3回目までは予約制を取らせていただいております。これは、ストレッチ(柔軟体操・準備体操・整理体操)から筋トレマシンの使い方をスタッフとマンツーマン(1対1)でご説明させていただくためです。

Q.介護認定や障害者認定を受けていても利用可能でしょうか?
A.お身体の状態に合わせて、個別に対応させていただきます。

要支援・障害者認定を受けている方の場合は、まず鳥居クリニックを受診後、リハビリにかかっていただいております。但し、お身体の状態によってはフィットネスのご利用ができない場合もありえますのでご了承ください。
お身体の状態を把握させていただいた上で理学療法士とトレーナーが相談して運動開始時期・運動内容などを決めていきます。尚、介護認定を受けている方は、ご利用ができません。大変申し訳ございません。

Q.妊娠中でも利用可能でしょうか?
A.安定期(一般的に妊娠16週以降)に入った方で産婦人科主治医の許可があれば、ご利用できます。

ただし、妊娠中の体調は非常に繊細なので、当クラブの規定にご同意していただく必要があります。
詳しくは、お問い合わせください。

new

 

スタッフブログ

地域活性化プロジェクト